fx24時間対応業者比較ラボ

初心者のためのfx比較

レバレッジが高い短期取引

レバレッジが高い短期取引

FXの中での短期取引はどういった点に気をつければ良いのでしょうか?ここでは初心者のためのFX取引の中で短期取引について解説します。

短期取引は1回の取引スパンが長くても1日程度になります。いわゆるデイトレードです。この短期取引は新規注文をしてから翌日までポジションを持ち越さない1日程度の取引を指します。このデイトレードよりもさらに短い期間で取引するのがスキヤルピングと呼ばれる手法です。スキヤルピンガノは数秒から数分単位で取引を頻繁に繰り返し、小さな利幅を積み上げるスタイルです。

デイトレードやスキャルピングは、薄い利益でもレバレッジを高くすることで利益を積み上げるタイプの取引方法と言えるでしょう。

一瞬の値動きを利益に変えるため、ゲームのような反射神経も必要になってきます。とくに瞬時に判断しなければならないため、パソコンの前に張り付いてモニターをチェックしなければなりません。一般的には証拠金は少なく、レバレッジを高く、設定し万が一の強制ロスカットの場合もダメージが少なくなるようにします。

短期取引の場合は、システムの反応が早い、約定率が高い、約定スピードが速いFX会社を選ぶ必要があります。

FX初心者講座