fx24時間対応業者比較ラボ

初心者のためのfx比較

FX取引の注文方法「IFO注文」

FX取引の注文方法「IFO注文」

FX取引の注文方法の中で、FX特有の注文方法の中に「IFO注文(あいえふおーちゅうもん)」と言われるものがあります。ここでは「IFO注文」について解説します。

FX取引の注文方法「IFO注文」とは

IFO注文は、IFD注文とOCO注文を合体した注文方法で、FX会社によってはIFDO注文と呼ぶこともあります。「新規注文」「損切り、利益確定の決済注文」を同時に行えるのが最大の特徴で、IFD注文と同じく、最初の新規注文が約定しない限りは注文全体が発動しません。

また、新規注文の約定後に相場が不利な値動きを見せた場合でも、「損切り」も発動されているため安心して取引ができるのです。予想どおりの値動きとなれば「利益確定」もできるので、ほとんど自動売買のような感覚で注文を入れることができます。

為替レートを常にチェックできない環境にいる方などにおすすめの自動売買の注文方法と言えます。

FX取引の注文方法「IFO注文」のメリット

  • 為替レートを常にチェックできない環境にいても、ほぼ自動的に注文、売買ができること

FX取引の注文方法「IFO注文」のデメリット

  • 特になし

FX初心者講座