fx24時間対応業者比較ラボ

初心者のためのfx比較

FX取引の注文方法「成行注文」

FX取引の注文方法「成行注文」

FX取引の注文方法の中で最もメジャーなものが「成行注文(なりゆきちゅうもん)」と言われるものです。ここでは「成行注文」について解説します。

FX取引の注文方法「成行注文」とは

成行注文は、読んで字のごとくですが、あらかじめ価格を決めずに、その時点のレートで(なりゆきで)注文する方法のことをいいます。相場の流れを見て瞬時に注文することができるため、レートが指定の額に動くまで待つ必要がなく、その時点のレートで確実にポジションを持てるメリットがあります。

また成行注文はパソコンのマウスをクリックしたりスマホの画面をタップした時に売りたい人や買いたい人がいる限り確実に売買が成立するのですが、実際の為替レートの変動とタイムラグが発生しやすく、自分が売買したかったレートとの誤差が生まれるデメリットもあるのです。

これは価格よりも確実に売買をしたい人に向いている注文方法と言えます。

FX取引の注文方法「成行注文」のメリット

  • 価格を設定しないため、すぐに確実に売買を成立することができる

FX取引の注文方法「成行注文」のデメリット

  • 値動きが激しい通貨ペアの場合、出来高(取引量)が少ない通貨ペアの場合、成立したレートに誤差が生じる可能性がある

FX初心者講座