fx24時間対応業者比較ラボ

初心者のためのfx比較

レバレッジが高くするとハイリスクハイリターンで稼ぐ取引ができる

レバレッジが高くなれば、ハイリスクハイリターン

レバレッジというのはFX用語ではなく、一般的にテコという意味で使われています。小さな力で大きなモ ノを持ち上げるテコの原理のようなイメージです。このレバレッジ取引ができるため、FXは少額でも大き な取引ができるのです。

レバレッジの仕組み

レバレッジとはテコという意味で、証拠金を担保にして資金の数倍もの取引を行うことができます。証拠 金が20万円でも10倍のレバレッジを使えば、200万円分の外貨を取引が可能なのです。

通貨ペア 米ドル/円 1米ドル=100円の場合 証拠金 10万円

  • レバレッジ 1倍 取引できる額  1000ドル( 10万円相当)
  • レバレッジ10倍 取引できる額 10000ドル(100万円相当)
  • レバレッジ25倍 取引できる額 25000ドル(250万円相当)

レバレッジを最大の25倍に設定すれば、たった10万円でも250万円相当の取引ができることになります。 しかし、レバレッジが高くなるはど、勝ったときの利益は大きくなりますが、それと同時に負けたときの 損失も巨額になる、もしくは強制ロスカットにすぐなることに注意が必要です。レバレッジの取引はハイ リスク・ハイリターンなのです。

ハイレバレッジ取引のリターン効果

  • レバレッジ 1倍 1米ドル=100円 → 1米ドル=105円 為替利益  5,000円
  • レバレッジ10倍 1米ドル=100円 → 1米ドル=105円 為替利益  50,000円
  • レバレッジ25倍 1米ドル=100円 → 1米ドル=105円 為替利益 125,000円

このように、レバレッジをかけた取引の方が大きな利益を得られることが分かります。

ハイレバレッジ取引の損失効果

  • レバレッジ 1倍 1米ドル=100円 → 1米ドル= 95円 為替利益  -5,000円
  • レバレッジ10倍 1米ドル=100円 → 1米ドル= 95円 為替利益  -50,000円
  • レバレッジ25倍 1米ドル=100円 → 1米ドル= 95円 為替利益 -125,000円

これはリターンの逆なのでイメージがつきやすいと思いますが、損失も大きくなるのです。レバレッジ25 倍で証拠金維持率40%のFX会社の場合、証拠金が10万円だとすれば、損失が4万円になったタイミングで強 制ロスカットされます。つまり、上記の例で言えば、1米ドル= 95円になるずっと手前で強制ロスカットさ れていることになるのです。レバレッジを上げすぎるとすぐに強制ロスカットになってしまうことを認識 しましょう。

FX初心者講座