fx24時間対応業者比較ラボ

初心者のためのfx比較

FXが選ばれる5つの理由

FXが選ばれる5つの理由

FX取引はインターネットを使ってできる手軽な資産運用方法として多くの人々が用いています。多くの投資家がFXに注目した理由としては、以下のようなメリットが重要とされているのです。

FXは24時間いつでも取引ができる

為替取引は、世界のどこかで必ず市場が開いています。日付変更線に従ってニュージーエフンドのウェリントン市場からマーケットが開き、続いてアジア、中東、欧州、北中米と切れ目なく市場が開きニューヨーク市場がクローズするころには、既にニュージーランドで翌日のウェリントン市場が開いているのです。そのため24時間自分のタイミングで取引ができるのです。株式であれば9:00-11:00と12:30-15:00しか市場が開かれないため、仕事をしている方には投資運用でインターネットを見るのにも限界があるのです。

取引コストが低いのが大きなポイント

FXは取引で必要な取引手数料が劇的に安いのが大きなポイントです。トレードで獲得した利益が目減りしにくい投資運用方法と言えるでしょう。特にここ数年はFX業者が急増し、業者間の競争が激しくなり、サービスの質が向上し、取引システム自体が非常に簡単になるとともに取引手数料の値下げ競争も激化し、為替の売買時に発生する手数料が格段に低くなっているのです。

資金が少なくても、大きなリターンを得られる可能性がある

多額の元手資金がいらない点が挙げられます。口座を開設するFX業者にもよりますが、1000円くらいからでも取引がスタートできるため、初心者でもはじめやすい投資といえます。FXは保証金を担保として売買の権利を購入するという「証拠金取引」であり、実際に所有していを資金額以上の取引が可能なのです。これを「レバレッジ」といいます。1万円でも25倍のレバレッジを利用すれば25万円分の投資をした効果が得られるのです。

FXは操作されにくい投資運用方法

例えば、株式投資の場合は、証券会社はお金持ちの優良顧客に有益な情報を与えるため一般的な株式投資をしている人には有益な情報は回ってきません。優良顧客が重要なのは仕方がありませんが、普通の人が勝ちにくい仕組みになっているのです。しかし、FXの場合は、為替という非常に公正な中での取引が可能です。インサイダー情報などにも左右されません。お金持ちでも、普通の人でも、同じ立ち位置で取引ができると言えるでしょう。

FXはどんな状況でも利益を上げる可能性がある

外貨預金では、外貨を買う(円を売る)だけなので円安の局面にならない限り利益はでません。しかし、FXは円を売ることもできるし、円を買うこともできるのです。円高の局面でも利益を出せる可能性があるのも、FXの大きなメリットのひとつと言えるでしょう。

FX初心者講座